教育ローンの最高限度額と利用限度額の違いとは?

ローンを組む際に注意しておきたいのが「最高限度額」と「利用限度額」の違いです。
例えばオリックスVIPローンを利用する際、必ず事前審査を受ける必要があります。
その審査に通ったら最高限度額である「800万円」を融資してもらえるわけではないのです。
審査内容に応じて、「この人ならここまでの金額を貸出しできる」という利用限度額の範囲内で、皆さんは借入を行う事ができるのです。
よって利用限度額が最高限度額である800万円の人もいれば、利用限度額が150万円という人もいるわけです。
またそれに伴い金利も当然違ってきます。
金利は「高額融資ほど低い金利が適用される」ものです。
よって800万円の融資の人が3.
0%の金利で利用でき、150万円の融資の人が6%から14.
8%内の金利で利用できるといった形となります。
以上のようにローンは最高限度額と利用限度額の違いがあるので、その点に注意をしておく事が大切です。
また申請内容に不備があれば、即日融資も当然ながら伸びてしまいます。
これらの情報は事前に注意する事で回避できるので、ローンを組む際の豆知識として覚えておきましょう。