プロミスの審査基準は厳しい?

キャッシングなどは、ここ最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がない場合は借りることの出来ないというようなイメージがあります。
無職や専業主婦の方のような場合には借り入れ出来ません。
ただ、大手業者以外の貸金の中小業者なら、働いていない生活保護の世帯であってもキャッシングができることがあります。
カードローンはどのような方法で返済すれば一番損が無いのでしょうか。
まずはじめに、銀行系の業者でオリックス銀行などのカードローンを組んでいる場合は基本的には口座引き落としですよね。
ところが、消費者金融あるいは信販会社では、それだけでなく、振込みや現金自動預払機(ATM)で返済することが出来ます。
いずれにせよ、返済方法は手数料を安くできる方法でお金を返していくのが適切な返済方法だと言えます。
気軽な気持ちでキャッシングに手を出すのはなるべく避けた方がいいですね。
仕事さえあれば、返せるだろうなんて考え方は甘すぎます。
そんな仕事さえ出来なくしてしまうのがキャッシングが返せなかった時の取り立てなんです。
勤務先にかかってくる、取り立てと分かる電話により仕事がしづらくなり退職せざるを得なかった人を何人か知っています。

プロミスは審査早いの?審査基準をチェック!【審査に通るコツ】