青汁って飲み合わせにきをつけないとだめ?

青汁は緑黄色野菜から絞り出したエキスを粉末にしたものです。
そのため基本的には、野菜であり医薬品ではないので、他の食品と同様に薬やサプリメントと一緒に飲んでいただいても特に問題ではありません。
しかし、青汁でも薬との飲み合わせが必要な薬があります。
青汁と飲み合わせに気をつけなければならない代表的な薬は、心筋梗塞や脳梗塞の治療に服用されることがあるワーファリンという薬です。
ワーファリンとは、抗血栓薬とも言われています。
青汁の中には、ビタミンKが多く入っているものもまるので飲み合わせには注意が必要です。
その他に飲み合わせが必要なのは、アレルギー体質の方は少し飲み合わせの注意が必要です。
むしろ、アレルギー体質の方にとっては、野菜の栄養分や成分が回復に向けて役立ち、健康維持に役立つでしょう。
しかし、アレルギーの中に野菜果実過敏症というアレルギーがあります。
特定の野菜や果実でアレルギー反応が出ますので飲み合わせには気をつけましょう。
前述しましたが、青汁は医薬品とは違うので基本的には飲み合わせの問題は特にありません。
場合によっては飲み合わせが悪いこともあるので気をつけて飲むか、不安があれば主治医に相談するなどして安心して飲んでください。
極の青汁私の体験談!正直な口コミ感想【飲みやすいは嘘?】